「JAL」のホテル情報 特集!

ホテル日航東京は春休みの特別企画として日本航空(JL)の航空機整備工場見学とホテルランチを組み合わせたプランを発売した。


(航空機整備工場見学プランのココがおもしろい!)
・航空整備士によるビデオや実際の部品を使用した航空機のメカニズムの説明
・大型格納庫の見学デッキでの格納庫や整備について説明
・パイロットやキャビンアテンダントの制服を着用しての記念撮影
・ホテルのレストランで地中海料理

3月31日限定で、定員は40名。
料金は大人6000円、6歳から10歳のこどもは4500円



ホテル日航東京


ホテル日航成田では、本館9階と10階の一部客室(63室)を新しい客室のカテゴリー『コンセプトルーム』へ改 装し2008年3月1日(土)宿泊分からの予約受付を開始。3月21日(金)までは朝食付きのキャンペーンを実施いたします。

 今回の改装のキーワードは「ホテル日航成田に泊まると、いい旅ができます」とし、ホスピタリティ経験豊富なホテルスタッフと北米 NO.1の設計実績を誇るGensler and Associates/International Limited Tokyo Branch(所在 地:東京都千代田区)とのコラボレーションにより、実現した新しい客室です。シングル、ツイン、ダブル、ハリウッドツイン、トリプル、ファミリーの各部屋 タイプごとに"滞在ストーリー"を設け、海外旅行の前後泊をされるお客様にとって理想の客室を追求。

 新客室には、"滞在ストー リー"にあった色をアクセントで使用し、スマートでスタイリッシュなデザインが施されているほか、安眠をお約束するポケットコイル型のベッド(デュベスタ イル)、絶対に寝坊させない室内灯連動の電波時計(アラーム付)を完備、もちろん高速LAN回線、シャワートイレ、ナイトウエアを標準装備。また ライティングデスクをなくし、収納スペースを大胆に整理するなど、短期宿泊に不要なものを省くことによって、居住空間を最大限に確保し、快適で寛げる空間 が完成。


ホテル日航成田
日本航空(JAL)グループと連携した旅行商品「JALダイナミックパッケージ」の08年度の取扱件数10万件を目指す。同商品はJALグループの国内航 空券と全国宿泊施設を、利用客がインターネットで自由に組み合わせるもので、07年5月に予約受け付けを始めた。08年度中にレンタカーも一括予約できる ようにするほか、契約宿泊施設の宿泊プランを充実させ商品の魅力を高め、利用者拡大につなげる。

現在ANAと楽天トラベルの提携により、「ANA楽パック」が好調だが、これにどう戦うかが今後の注目だ。
現在の両者の違いはなんといっても提携施設数だ。
そういう面ではANA楽パック一歩有利か。

●ANA楽パック
http://travel.rakuten.co.jp/package/

●JALダイナミックパッケージ
http://www.jal.co.jp/tours/jaltours/jaldp/



タグ

ウェブページ

ホテル情報ch